くすぐりプレイのすすめ

SM出会い系サイトでM女奴隷を手に入れて、ひととおりのSMプレイを試したらぜひ次にはくすぐりプレイにチャレンジしてみましょう。

拘束されてのくすぐりプレイは、ちょっと体を叩いたりするよりも、はるかに肉体的苦痛を与えることができるものです。

一度、自分で経験してみたら、あまりのつらさにびっくりすると思いますよ?

ぜひ、M奴隷女にくすぐり地獄を味わってもらいましょう。

くすぐりプレイとは

人は、くすぐることで、強制的に笑わせ、肉体的精神的苦痛を与えることができます。あわせて、くすぐられることで性的快感も得ることができます。

つまり、肉体的精神的苦痛と性的快感を得られるのですから、SMプレイにぴったりの行為なのです。

強制的に笑わせられると、人は呼吸困難に陥ることもあり、過去には拷問にも用いられてきました。

また、くすぐりは他のSMプレイとちがって、何の訓練も必要がないので、初心者でもすぐに始められるというメリットがあります。

くすぐりプレイに必要なもの

基本的にはくすぐりプレイには何も必要ありません。

抑えつけてくすぐるだけです。

ただ、あれば便利なグッズはいろいろありますのでリストにしておきます。

  • ベビーパウダー
  • アイマスク
  • SMテープ
  • ローション
  • 口かせ

とりあえずこれくらいを用意しておけばいいでしょう。

くすぐりプレイの流れ

いよいよ実際のくすぐりプレイの流れです。

まずは本当に我慢の限界になったときのサインを決めておきましょう。

  • 体をタップする
  • ギブギブと言う
  • 限界と言う

サインはいくつか用意しておきましょう。限界になると声が出なかったりタップできない場合もあります。最悪の場合、呼吸困難におちいってしまいます。

つぎに女を裸にして、上に馬乗りになります。

そしてくすぐります。

くすぐる場所はおもに脇と足の裏ですね。

そのほか、個人差もありますが、以下の場所がくすぐるポイントです。

M女によってくすぐったい場所は違ってくるでしょうから、反応を見ながらいろいろ試してください。

  • 脇腹
  • 太もも
  • 性器の横
  • 耳のうしろ

また、強さも人によって弱いほうがくすぐったかったり強いほうがくすぐったかったりします。場所によっても違ってきますのでいろいろ実験してみてください。

くすぐったさのメカニズム

さらに深いくすぐりプレイのためにくすぐったさのメカニズムを確認しておきましょう。

くすぐったいと感じるのは、足の裏や脇の下など、動脈が皮膚に近い場所です。

こういう部分はちょっとした傷でも大量出血をして生命の危機につながる場所です。だから、こういう場所の近くにはたくさんの自律神経が集まっています。

自律神経がたくさん集まっているということは、つまり、外部からの刺激に敏感であるということですね。

この部分をくすぐられると脳が「危険なのかもしれない」と錯覚し、そこから逃れようとする過剰反応が「笑い」になってあらわれるそうです。

さまざまなくすぐりプレイ

ここからは単純にくすぐるのではないさまざまなくすぐりプレイを見ていきます。

拘束してのくすぐりプレイ

拘束して完全に自由をなくしてからのくすぐりプレイは、タップなどができなくなるので、早め早めのギブアップをこころがけましょう。

拘束には「SMテープ(テーピングボディバンド)」を使うのがおすすめ。

もっと本格的に拘束したいなら「ベッド4点拘束カフス」を使いましょう。脇の下が空くのでくすぐりやすいです。

ベッド4点拘束カフス

筆や羽などでのくすぐりプレイ

道具を使ったくすぐりプレイも試しましょう。

こんなものがくすぐりには使えます。百均のもので十分なのでいろいろ買ってみましょう。

最近は百均の筆でもかなり上質ですね。大きめのもののほうが、さきっぽだけ使ったり全体をつかったりと、いろいろなくすぐりかたを楽しめます。

くすぐりプレイ専門の羽もあります。英語では Tickler(ティックラー)というそうです。(直訳すると「くすぐるもの」)。

フェザーティックラー

ヘアブラシ

ヘアブラシで足の裏をつよめにこするのもオススメ。わたしはこれにとても弱いです。

歯ブラシ

ラブホテルにたくさんあるので簡単に手に入りますね。ちなみに、電動歯ブラシもすごいいきおいでくすぐってくれます。

ティッシュ

ふわふわのままでもこよりにしても、いろいろなくすぐりかたができます。

ローション

ローションをぬってからくすぐるとくすぐったさは何倍にもなります。とくに足の裏にローションを塗ってからくすぐってみてください。悶絶します。

わたしは、これを書いているだけでくすぐったくなってきました。

ローター

ローターも当てる場所によっては十分にくすぐったいものです。

パウダー

ベビーパウダーなどをつけてさわさわするのもくすぐったいですね。脇腹を広範囲にくすぐるときなどに効果的。

目隠しでくすぐりプレイ

目隠しとくすぐりプレイの愛称は最高です。

いつどこをくすぐられるのかわからない。くすぐっている相手の表情がわからない。何を使ってくすぐられているのかわからない。

そういう状態ではくすぐったいのと同時に恐怖さえ感じます。

目隠しプレイのススメ

口かせをつけてくすぐりプレイ

いよいよSMっぽいですね。

笑い声がうるさいようなら口かせをつけてくすぐりましょう。

タオルを猿ぐつわのようにかませてもいいですし、専用のアダルトグッズを使ってもいいでしょう。

くすぐられてわらうこともできないでよだれを垂れ流すM女奴隷を鑑賞するのは最高に楽しいものです。

なお、口かせをつけていると、十分に酸素を吸えないため、呼吸困難になる確率が倍増します。長時間のくすぐりはやめておきましょう。

SMart スマート JOINT_003 口枷 【赤】

オススメSM出会い系サイトランキング

出会い系サイトでM女を見つければ、会えばかならずセックスができるし、あなたの言うことはなんでも聞くようになるものです。

わたしがこれまで数年間SM出会い系サイトを利用してきた中で、もっとも出会えたサイトを紹介します。

>> オススメSM出会い系サイトランキング