M女も女ですから、M女にはSMの夢を見せてあげましょう

SM出会い系サイトも出会い系サイトの一ジャンルですから、SM出会いテクニックの多くは一般の出会い系サイトとかぶります。

まずかぶる部分を軽くおさらいしますと、M女も女であるという点に尽きると思います。

といいますのも、SM出会い系サイトのユーザーさんは、ここを意外に勘違いしがちなのです。

ネットで繋がった先にいるM女は、その時点ではまだ檻の中にいて猿ぐつわをかまされているわけではありません。

それをさせられるのは、実際に出会って調教してからです。

したがってテクニックの基本中の基本は、まずターゲットを女として扱うことから始まります。

この時点ではまだM女として扱ってはいけないということです。

逆に言えば、自分を露骨なS男として売り込むのもほどほどにしておく必要があるということです。

ただ、S男の本性を満たしたいからSM出会い系サイトを利用するわけですから、本性を隠す必要はありません。

それではどうするのかといえば、嘘をつくことです。

まず、プロフィールには嘘を書いておきます。露骨なS男の性癖などは書かないようにします。

余りに露骨なことを書くと、相手が潜在的なM女であっても警戒しますから、会う以前にメールの返事すらもらえない可能性が高いです。

この点は、出会い系サイト=風俗と考えて行動すると、ネットナンパもあまり上手くいかないのに似ています。

嘘を並べてでもソフトなイメージで自分を装い、返事を貰いやすくする工夫を、SM出会い系サイトでもぜひ実行してみてください。

次いで返事がもらえたあとは、先に書いたようにターゲットを女として扱うことから始めます。

ここではまだM女として扱ってはいけないということになります。

旦那や彼氏がいても出会い系サイトに登録する女性の多くが、女として扱われていないことに対する不満を抱いていることは注目すべき点です。

そして、M女ターゲットは比較的年齢の高い熟女が多いと思いますが、熟女の扱いで有効なのは女として扱うことは当然として、さらに若い女と同等に扱う事が超有効なのです。間違ってもおばさん、ましておばあちゃんとして扱うことは禁じ手です。

翻って若い女の特徴は何かといえば、ひとつに「夢」を見ている事が挙げられます。M女であれば、S男に夢を見たいのです。ですから夢を見させてあげればいいのです。

出会い系サイトに登録している女全般に言えることですが、女たちは現実ではなく夢を見ています。

ここでSMの夢を見せ、SMを共通の秘められた趣味として話題を作り、出会いにつなげます。

オススメSM出会い系サイトランキング

出会い系サイトでM女を見つければ、会えばかならずセックスができるし、あなたの言うことはなんでも聞くようになるものです。

わたしがこれまで数年間SM出会い系サイトを利用してきた中で、もっとも出会えたサイトを紹介します。

>> オススメSM出会い系サイトランキング