SMパートナーを探す際に気をつけるべきこと

普通の出会い系サイトなら、とりあえず会ってみて容姿がOKならHをするという流れになると思います。写メNGという人の場合だと、会ってみたら全く自分好みのタイプじゃなかった…なんてこともよくあります。

しかし、SM目的の出会いだと少し様子が変わります。

SMっていうのは容姿よりもお互いの性癖・フェチの好みが近くないとなかなか楽しめないものです。

これが、普通のHと違う難しさでもあり、面白さでもあります。

例えば、あるSM希望の男性が、お漏らし好き・オシッコフェチだとします。

とにかく、相手の女性がオシッコを我慢しているところを見たい! 我慢しながらも、結局耐えきれずにパンツをベトベトにしてオシッコをしてしまうのが堪らなく好きだ!

普通の人からはドン引きされそうな性癖かもしれませんが、これぐらいならソフトSMの部類に入ります。

そんなとき、探すパートナーを単純に「お漏らし好きの女性」とターゲットを絞って探すわけですが、なかなかそれだと目当ての相手に出会うことはできません。

それは、見ず知らずの男性にいきなりオシッコしているところを見られて感じる女性なんてまずいないからです。もし、いきなり「わたし、人前でオシッコ見られるのが好きなんです!」と名乗りを挙げる女性がいたら、余程の万年発情期な変態さんかイタズラ目的のサクラだと思って下さい。
仮にですが、たとえサクラでもメールのやり取りだけで満足できるという方であれば、あえて乗ってみるのも手です。相手はどうせ会うことなんてサラサラ考えていないのですから、文面だけの関係ならあなたにとって都合のいいM女性を演じてくれることでしょう。

でも、出来ることならリアルに会ってみたいですよね?

画面の中じゃなくて、生身の女性に命令したいですよね?

その場合大事になるのが、いかにリアルに会いたいと割と本気で思っているM女性の心をくすぐるかです。これに関してははっきり申し上げますと明確な答えというものはございません。

ソフトなSMに少し興味があります」という言葉に惹かれる人もいれば、よりディープなものを好む方もいらっしゃるかもしれません。また、運命の相手の目に留まるかどうかも時間帯によって大きく変わります。

Mな人妻・熟女を希望するなら平日の昼間、ストレスを抱えて発散方法を探しているOLさんなどを探す時は土日など(※あくまで時間帯・曜日は参考です)、自分なりにアタリをつけてみるのがいいでしょう。

出会い系サイトに入会してすぐに希望のM女性と会うのは難しいですが、サイトに頻繁にログインし、どんな女性が来ているのか・どんな書き込みがあるのかといった特徴を掴んでみるようにするといいと思います。

手間がかかるかと思いますが、SMというのはお互いの信頼関係あってこそ成り立つものです。
メールしてすぐに会える関係というのは、それだけ薄っぺらい関係ということですので、焦らずじっくりとパートナーを探すようにしてみてください。

オススメSM出会い系サイトランキング

出会い系サイトでM女を見つければ、会えばかならずセックスができるし、あなたの言うことはなんでも聞くようになるものです。

わたしがこれまで数年間SM出会い系サイトを利用してきた中で、もっとも出会えたサイトを紹介します。

>> オススメSM出会い系サイトランキング